JESD横浜 | 日本うつ病就労移行支援協会 横浜

日本うつ病就労移行支援協会【JESD 横浜】公式ブログ

やる気って何だろう?|横浜駅徒歩4分・精神障がい専門の就労移行支援

皆様、こんにちは!

就労移行支援事業所JESD(ジェスド)横浜、支援員の西東(サイトウ)です。

 

「今日中にこれをやらなきゃいけないのに・・・やる気がでないなぁ・・・」

なんて感じること、

「今日中にこれをやってしまおう!」

なんてやる気にはその日その時によって波があるものです。

私自身もその日の体調や気分、時には天候によってもやる気やモチベーションが変化しています。

 

「やる気」とは何なのでしょう?どうしたらやる気を出すことができるでしょうか?

 今日は「やる気」について考えてみたいと思います。

f:id:jesd_yokohama:20170920091450j:plain

やる気って何だろう?

やる気

やる気とはなんでしょう。オンライン辞書で引いてみました。

1.遣る気

 進んで物事をなしとげようとする気持ち。「遣る気を起こす」「まるで遣る気がない」

(デジタル大辞泉)

2.ガッツ

 根性。やる気。 「 -のある男」」

(大辞林 第三版)

3.それだから

 [接]そうであるから。だから。「難しい仕事だが、それだからやる気も起こる」

(デジタル大辞泉)

というように書いてあります。

進んで物事をなしとげようとする気持ち、つまり「目標」や「目的」だったり、好きなこと、やりたいことに向かって気持ちが高まっている状態がやる気なんですね。

 

就労移行支援事業所では利用される皆様が資格取得やスキルアップに取り組んでいます。この気持ちが高まっている状態が大切なんです。

ただここで履き違えてはいけないことは決して資格取得がゴールではないことです。

取得した資格やスキルを活かして希望とする仕事に就職し、安定した生活を送ることが目指すことなのです。

 

やる気が出ないときってどんなとき?

やる気が出ないときって?

「やる気が出ない・・・」

「やる気がない・・・」

日常生活を送るうえでそういうときもあります。その理由を自覚していることも無自覚なときもあるでしょう。

うつや精神的な症状の中ではより強く出る時もあるかと思います。

① 身体が疲れている

② 気持ちが落ち込んでいる 

③ 考え事や悩み事が多い

④ 他人、社会との繋がりが持てない

⑤ 望んでいる結果が出ない

⑥ やっていることを無意味に感じる

⑦ etc..

やる気が出ない原因(ストレスに感じること)は、一人ひとりによって様々なことがあります。

 

日常生活を送る中で疲れはたまっていませんか?

日常生活を送る中で 身体にいつもと違う疲れや痛みや違和感を感じていませんか?なかなか寝付けない、睡眠が浅い場合には体に疲れがたまっているサインです。

身体の疲れを疑ってみてはいかがでしょうか。

 

身体面だけでなく精神面での疲れはいかがでしょうか。生活に不安を感じていたり人間関係、経済的な不安、目標に対してのプレッシャーなど気持ちが疲れている場合にはその原因を取り除きリフレッシュをする必要があります。

 

ここで目を閉じて考えてみましょう。

何か自分の中でサインが出ていませんか?

もし出ているのであればそのサインに対して気づいてあげること、答えてあげることが大切です。

f:id:jesd_yokohama:20170920091442j:plain

ストレスを避けられるのであれば過度のストレスを受けないように物事に取り組むことも大切となります。ただ当然のこと全てのストレスを避けることは難しいため、ポジティブに取り組むだけでやる気を維持するわけではありません。

 

やる気を失わないためにメリハリをつけて心身共に休めることも重要な要素なのです。

 

やる気を出すためには

その① 原因の解消

やる気を取り戻すためには「やる気が出ない原因」を解消することにあります。

先ほどの目を閉じて考えたこと、思い当たったことがやる気を削いでいる原因になります。考えたことを紙に書き起こすなど見える化してみると良いかもしれません。

 この原因に対してどのような対処をすれば解消されるでしょうか。

その② 生活を見直す

食事や睡眠はしっかりと摂ることができていますか?人間の体は食事によって栄養を吸収し睡眠によって休息をとるように作られています。

交感神経と副交感神経のリズムを整えるための規則正しい生活を送ることが大切になってきます。時には運動(散歩やストレッチなど)をすることで血流を促進させ適度な疲れを身体に与えることも良いかもしれませんね。

その③ 頑張りすぎない

うつ病やうつ症状は真面目だったり義務感や責任感が強い人ほどなりやすいと言われています。また特に日本人は頑張りすぎる気質があるとも言われています。これは良いところでも悪いところでもあります。

目標に向かって突き進むことも大切ですが、頑張りすぎず一度立ち止まって深呼吸をしてみませんか。

一人で頑張りすぎず誰かの手を借りてみるのはいかがでしょうか。

その④ 未来を思い描く

過去は現在の積み重ねで作られ、未来は現在の延長線上に作られます。

将来が見えずやる気の出ない人は山ほどいます。その状態からやる気を復活させて成功を収めている人もいます。

やる気を盛り上げるためにやるべきことをした先に見える未来の自分像をリアルに楽しみながら想像してみましょう。

f:id:jesd_yokohama:20170920091446j:plain

 

JESDでは単に資格取得・スキルアップ、就職・就労を目指すだけではありません。未来の自分像をリアルに思い描くために健康管理やメンタルケアのサポート、生活改善のサポートにも力を入れています。

 

JESDでどんな支援を受けることができるのかはリンクへどうぞ!

 

今回はやる気について考えてみました。

やる気が出ないとき、なかなかやる気を起こせないときもあると思います。そんなときは無理することなく一度立ち止まって良いのです。

自分のペースでやる気を起こし、日々の生活や未来の生活をより良いものにできるように工夫してみてくださいね。

 

 

ご興味がある方はどうぞ、お気軽にお問合せ、見学などお越しください。

【横浜市指定 就労移行支援事業所】

JESD横浜 日本うつ病就労移行支援協会

住所 横浜市神奈川区鶴屋町3-30-8 SYビル4F
TEL 045-313-2220
MAIL  yokohama@jesd.jp

(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日祝は休み)

f:id:jesd_yokohama:20170920095141j:plain

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させていただいております。