JESD横浜 | 日本うつ病就労移行支援協会 横浜

日本うつ病就労移行支援協会【JESD 横浜】公式ブログ

就労移行支援事業所ってどんなところ?|横浜駅徒歩4分・精神障がい専門の就労移行支援

皆様、こんにちは!

就労移行支援事業所JESD(ジェスド)横浜、支援員の西東(サイトウ)です。

 

たくさんのお問い合わせやご見学をいただきありがとうございます。

今回はその中でよくご質問にあることについて考えてみたいと思います。

就労移行支援事業所ってどんなところ?

就労移行支援という言葉は聞いたことがあるものの、事業所ではどのようなことをしているか、ここに疑問を持つ方が多いんですね。

では、就労移行支援事業所ではどのような支援を受けることができるのでしょうか。

f:id:jesd_yokohama:20170915151640j:plain

その① 一般就労に向けてのサポートを受けることができる

就労を希望する65歳未満の障害(身体障害・知的障害・精神障害)のある方に対して、資格取得や就労に必要な知識やスキル向上のために必要な訓練や就労に関する相談や支援をします。

そして本人の適性に見合った職場への就労と定着を目指します。

その② 誰でも通うことができるの?

就労移行支援事業所には、障害があり就労を希望する方で、単独で就労することが困難であるため、就労に必要な知識および技術の習得もしくは就労先の紹介その他の支援が必要な65歳未満の方となっています。

その③ どれくらい費用がかかるの?

前年度の収入に応じて自己負担額が発生することがあります。

(ほとんどの方が負担なく利用いただいています。)

その④ どんな支援が受けられるの?

数か月から最長では2年間という期間の中で仕事に必要な知識と技術の取得・向上を図り就職・就労を目指します。

プログラム(個別プログラムなのか集団プログラムなのか)や技術の取得・向上(パソコンスキル・資格取得・ビジネススキルなど)の内容は事業所により大きく異なっているため、事業所選択がより重要となります。

 

JESD横浜ってどんなところ?

就労移行支援事業所は事業所によってプログラムや取得できる内容が大きく異なり事業所選択が大事なんですね。

ではJESD横浜ではどのような支援を受けられるのでしょうか。

f:id:jesd_yokohama:20170915151754j:plain

JESDの個別プログラム

JESDは、就労移行支援・就労継続支援A型サービスのJESD新横浜、就労移行支援以外の福祉サービスとして、小学生から高校生までの就学児童で、軽度の発達障害児を対象とした放課後等デイサービスのオレンジスクールを、東京や横浜で事業所運営しています。

利用される方が多く、家族や保護者の方からも高い評価をいただいております。

それはどうしてなのでしょうか?

私たちが大切にしているのが、「個別プログラム」だからです。

利用される方一人ひとりによって、これまでの経歴や環境、スキルや特性は大きく異なります。障害や病状も様々です。就労移行支援を利用し目標を立て就職・就労の実を結ぶためには、個人のスキルや能力に応じた実践を継続していく必要があるのです。

しかし、多くの就労移行支援事業所では時間で区切った集団プログラム、つまり学校の時間割表のような形式をとっているところが多く見受けられます。

JESDに見学やお問い合わせを下さる方も他の事業所はそのような感じだとお話されていました。

利用者の状況や思い描く未来をアセスメントし、一人ひとりに合ったプログラムをすすめていくことが就職・就労に結び付けていくうえで大切なことだと考えています。

JESDのサポート体制

JESDでは限られた期間を友好的かつ効果的に過ごしてもらうために6つの充実したサポートで支えていきます。

① 健康管理メンタルケアサポート

② 生活改善サポート

③ ビジネススキル向上サポート

④ コミュニケーションスキルアップサポート

⑤ 就職活動サポート

⑥ 就職後サポート

目標を立て目標に向かって学習を進めていく中では健康面やメンタル面での体調を整えることが大切ですよね。

JESDではシートを使いながら毎日の体調や生活を見える化してセルフコントロールできるように支援しています。

安心して毎日の生活を送るために、そしてやる気やモチベーションを高めて就職に向かうために一連の流れをイメージした一貫したサポートを受けることができます。

 

また、例えば人と話すのが苦手、電話応対が苦手という場合にはコミュニケーションスキルアップのためのサポートを行う必要がありますよね。

講義形式、集団支援で行うことが効果的なこともありますが、訓練と思うと緊張してしまい自分の言葉で話せなくなってしまうこともあるでしょう。

訓練を訓練と思わないように日頃の利用を通じて何気なく行うこと、それこそ事業所を利用して面識のない人との人間関係作り、コミュニケーションをとっていくこともここに繋がっていくのです。 

またJESDは軽度のうつの方への就業に向けたサポートに強いことが特徴です。

日々のセルフコントロールから資格取得・スキルアップ、そして就職、就職後のサポートと一貫した支援によって目標に向かうことができます。

JESDの資格取得・スキルアップ

就職・就労に必要なスキルも今までの経歴や経験によって異なります。

そして次にどんな仕事に就きたいのか、何をしたいのかによっても学ぶ内容は大きく変わってきます。

ただやみくもに勉強をするのではモチベーションの維持はできませんし、何より覚えるスピードが遅くなってしまいます。

そのためどんな未来を描くのか、そこに向かうためには日々どのような取り組みをするのかを支援員と相談しながら目標を立て目指す必要があります。

 

JESDでは個別支援によってパソコンスキル(基本的なスキル、MOS検定等)や事務系スキル(簿記、医療事務棟)を学習することがより強い事業所となっています。

また、スタッフも様々な資格を所有しているためより実態に即した支援を受けることができるのも強みとなっています。

JESDでは、ExcelやWordを全く使ったことのない方にも短期間で合格へ導くノウハウがあります。そしてどこよりも確実に効率的に資格取得が可能です。

 

新横浜にある、就労移行支援事業所JESD新横浜では、こんな実績がどんどん出ています。

「事務職の仕事をしてみたい。でもパソコンの基本操作ができないと・・・。」

なんてこともあるかもしれません。パソコンを全く触ったことがなくても、苦手と思っている方でも一度見学や体験をしてみてください。

そこでJESDの魅力をお伝えさせていただきます。

 大事なことは何を目指すのか、どんなサポートが必要なのかを相談し自分に合った方法でスキルアップを目指していけることだと考えています。

 

 ご興味がある方はどうぞ、お気軽にお問合せ、見学などお越しください。

【横浜市指定 就労移行支援事業所】

JESD横浜 日本うつ病就労移行支援協会

住所 横浜市神奈川区鶴屋町3-30-8 SYビル4F
TEL 045-313-2220
MAIL  yokohama@jesd.jp

(お問い合わせ受付時間 10時から18時まで 土日は休み)

f:id:jesd_yokohama:20170920095141j:plain

 

※ブログ内の写真及び文章に関しましては、ご本人同意のもと掲載させていただいております。